花の慶次199

2023.05.30

東海地域発「“野菜の色”であなたの(町の)ブランドを作ろう!プロジェクト」キックオフミーティングを開催しました

by東海農政局

未来の農(nong)業(ye)女子を育成する「チーム“はぐくみ”」の活動を展開(kai)する東京農(nong)業(ye)大学は、令(ling)和5年3月16日(ri)に「“野(ye)菜の色”であなたの(町の)ブランドを作ろう!プロジェクト」のキックオフミーティングを開(kai)催しました。

ミーティングには、東(dong)海地(di)域(yu)の農(nong)業女子PJメンバー4名(ming)、名(ming)古屋市にある繊維(wei)専門商社(瀧(long)定(ding)名(ming)古屋株式(shi)会社)、農(nong)林(lin)水産(chan)省(sheng)本省(sheng)及び東(dong)海農(nong)政局(ju)が参加(jia)しました。

本プロジェクトでは、農(nong)作(zuo)物の食べられない部分=端材(皮(pi)、剪定した枝など)から天(tian)然(ran)染料を抽(chou)出し、農(nong)業女子それぞれのオリジナルカラーで染めた布を使ったファッションアイテムを開発します。

本取組(zu)を通じて、農家のブランディングをサポートするほか、農業女子や「チームはぐくみ(学生(sheng))」のSDGsへの意(yi)識向上(shang)とフードロスの推進を目指します。

参加メンバーからは、今まで廃(fei)棄してきた端材(cai)が染(ran)料として有効活用されることは嬉しいと歓迎され、提供できる端材(cai)について情報交換をしていました。

4月からは東京農業(ye)大学(xue)の学(xue)生の皆さんも加わり、農業(ye)女子PJメンバーとの交(jiao)流や具体的な活動も始まっています。

メンバーや学生の皆さんから、どのような意(yi)見が出るのか、どのようなファッションアイテムが開発されるのか、これからの活(huo)動(dong)もとても楽(le)しみです!

関連する記事

最新の記事

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE