花の慶次199

2023.12.12

【チーム”はぐくみ”】南九州大学とHinataあぐりんぬで野菜の販売を行いました!

by農業女子(zi)プロジェクト事務(wu)局

【~はぐくみ校として農業女子プロジェクトに参画している、南九州大学からの活動報告~】
11月5日(日)カラダグッド宮崎というイベントにて、宮崎県(xian)で頑(wan)張(zhang)っている女(nv)性農業(ye)従事者「Hinataあぐりんぬ」さんと野菜の販売を行いました。

5月から企画して、種から育(yu)てた野菜と農家さんが持ち寄った野菜やジビエ、たくさんの種類を販(fan)売(mai)することができました。

南九州大学(xue)(xue)環境園芸学(xue)(xue)科の農業女子たちは、地中海をイメージしたサラダになるように、様々な品種を選び、播種。学(xue)(xue)内で苗を作(zuo)ったり毎月農家さんに出向いてお手伝いしたり・・・今年は暑い夏で農家さんが豪雨に見舞われ、水(shui)浸しになって、キャンパスの圃場で苗を管(guan)理したこともありました。

今回(hui)販売できたのは、四(si)角豆、カラフルにんじん、ロメインレタス、カーボロネロ、モロッコインゲン、スイスチャードなどです。実はこれ以外に栽培していたのですが、生育が悪かったり、時期がずれたりで出荷できなかったものもあったのです。栽培に関しても勉強(qiang)になったり、楽(le)しかったり、忙しい授業の中大(da)変(bian)だったり、様々なストーリーがあります。良い体験になりました。

実(shi)際に販売してみて、お客様から「どう調理するの?」など色々聞かれて困惑(huo)することも予見して、レシピなども準備しました。また、看板や値(zhi)札表(biao)示、お店のディスプレイなども色々考え、用意し迎(ying)えた販売でした。

ロメインレタスを100束売り切った時には、達成(cheng)(cheng)感! 種から販売まで、Fame  to Tableというテーマも達成(cheng)(cheng)! 良(liang)い経験(yan)となりました。

今後も地元、宮崎の女性農業従事者さんたちと、楽しく活動していきたいと思います。

【イベント当日 カラダグッド宮崎の様子】

【Fame  to Tableをテーマに品種選びから販売(mai)まで行いました】

関連する記事

最新の記事

おすすめ記事RECOMMEND

アーカイブARCHIVE